妊娠線とはお腹の急激な張りのために皮膚がそれに追いつかず伸びてしまい皮下脂肪が避けてしまうことによりできます。

◇どこにできるの?

お腹

・乳房

・お尻

・太もも

にできる事があります。

◇予防方法は!

・食べすぎや太りすぎに注意。

・専用のクリーム、ベビーオイルなどでマッサージし皮膚の乾燥を防ぐ。

クリームはできるだけ防腐剤や界面活性剤などの入っていない自然成分のものを選ぶ。

◇各パーツごとのマッサージ方法

・乳房

クリームなどで乳房の下からから脇の下に向かい乳房に添って半円を描くようにマッサージ。

・お腹

おへそ中心に時計回りにお腹全体をなでたり横や縦にもなでるように伸ばす。

便秘解消にもよいそうです。

・太もも、お尻

太ももの後ろ側をお尻に向けて下から上へなでます。お尻を持ち上げるようにする!

スポンサードリンク