月経(生理)が2週間以上遅れたり下記の事があったら産婦人科で妊娠診断を。

妊娠判定薬である程度は確認できても子宮外妊娠など異常妊娠の可能性もあります。

症状

・熱っぽい、だるいなどの風の初期症状に似た感じ。

・胸がムカムカするなどつわりの症状

産婦人科でする事・診断内容

・受付けで問診表を渡され記入する・・・来院の理由、最終月経日、期間、現在の症状、過去の妊娠など記入。

・体重測定・・・妊娠前と後で体重が変化を判断するため。

・尿検査・・・妊娠反応があるかどうかを調べます。

・血圧検査・・・今後の血圧の基準を知るために検査します。

・医師による問診、触診・・・医師が膣に指や器具を挿入し子宮の状態を診察、病気、妊娠しているかなどを調べます。

・超音波検査・・・初診の際は棒状の器具を膣内に挿入して子宮内をチェック、胆のう、子宮外妊娠、赤ちゃんの心拍などを調べます。

初診に用意するもの

・健康保険証

・基礎体温表(つけていたひとだけ)

・ナプキン・・・内診時に消毒液がついたり、出血することがあるので。

・現金・・・初診は高めなので1万~2万くらいは余裕を持って用意して行きましょう。

・筆記用具・・・疑問など質問したことを書きとめておくため。

スポンサードリンク