無痛分娩はお産にともなう陣痛が取り除かれるのでお産に対する恐れがなくなり楽に出産することができます

また意識があるので自分でいきみ赤ちゃんの生まれた瞬間も産声も聞けます

麻酔薬も赤ちゃんに影響を与える事はありません

しかしリスクも当然あります。

産婦人科医の特殊なテクニックと腕が必要になってきます。

ですから産科医なら誰でもできるわけではありませんのでそのリスクもあるでしょう。

また施設も限られます

無痛分娩の痛みを感じない事も逆にリスクのひとつです。

それによっていきむ感覚がわからないため分娩時間が長くなり赤ちゃんに大変な思いをさせる事があります

それにより陣痛促進剤を使うことが多かったり、吸引分娩になったりするので費用もかかることがあります

スポンサードリンク