成分としては解熱、鎮痛剤とほとんど同じです。

使用方法を守れば問題ありませんが、虫歯そのものの治療をするわけではないので

早めに歯科を受診しましょう。

スポンサードリンク