知らないと損をしてしまうお金の事!

もともと専業主婦、出産によって退職する人、共働きしている人によってもらえるお金はさまざまです。人によっては70万円~80万円も助成金が受け取れる方もいます。

出産育児一時金とは・・・・専業主婦・出産によって退職・共働き 【もらえる人:国保・社保に加入している人】
加入している国民健康保険、健康保険協会などからもらえるお金で、金額は子ども一人に30万円。 会社の健保によっては金額がさらに増えることもあります。
もし、死産や流産の場合でも、妊娠4ヵ月(85日)以上であれば、支給されます。
申請用紙には、出産した病院で証明してもらう欄があるので、事前に用紙をとりよせておき、入院時に忘れずに持って行きましょう。 (病院によって、書類を書いてもらうのにお金がかかる場合があります。) 共働きの場合は夫婦どちらか片方のみでもらえます。
出産手当金とは・・・・出産によって退職・共働き  【もらえる人:社保に加入している(いた)ママ】
働くママの産休(産前42日、産後56日)期間のお給料を補償してくれるのがこのお金。 標準報酬日額の6割がもらえます。 もし、予定日より早く生まれたらその日数分減ってしまいますが、反対に予定日より遅れると42日分より増えることに。
出産退職ママでも、退職後6ヵ月以内に出産すれば、ママの会社の健保からもらえますし、健保を任意継続したママももらえます。(退職する際には良く考えて退職日を決めましょうね)
申請用紙には、出産した病院で証明してもらう欄があるので、事前に用紙をとりよせておき、入院時に忘れずに持って行きましょう。 (病院によって、書類を書いてもらうのにお金がかかる場合があります。)
児童手当金とは・・・専業主婦・出産によって退職・共働き
小学校3年生まで、2人目までは月5,000円、3人目以降は月1万円ずつもらえます。 ただし所得制限があり、 扶養家族数と加入している年金によって 所得限度額が違ってくるので、役所に確認してみましょう。
厚生年金・共済年金の人は、職場で年金加入証明書をもらっておきます(国民年金の人は必要なし)。 証明書と、印鑑、申請者の預金通帳、免許証など本人確認ができるものを持って、役所へ。
年3回(2月、6月、10月)まとめて振込みされます。
出産退職の失業給付金・・・出産によって退職  【もらえる人:出産退職したママ】
就職する意志があって求職中の人が、再就職が決まるまで安心して生活できるよう 支払われるお金。
妊娠中に失業給付を受けようと思っても、働くことができないとみなされ、 もらえません。 なので、受給期間を延長する手続きをしておきます(最長4年間まで延長可能)。
金額は、退職した日の直前6ヵ月間の月給(額面金額)の合計÷180の6〜8割です。 この額が何日分もらえるかは、年齢と勤続年数(雇用保険の加入期間)、 退職理由によって違ってきます。
申請期間は、退職日の約1ヵ月後から1ヵ月間(退職日の翌日から30日経過した日の翌日から1ヵ月間)。
退職の際、会社から「離職票」をもらうので、母子健康手帳と印鑑(認めでいい)と雇用保険の証書を持って、住んでいる地域のハローワークへ申請してください。
乳幼児医療費助成とは・・・・専業主婦・出産によって退職・共働き
育児休業給付金とは・・・・共働き
 医療費助成
赤ちゃんが病気にかかったとき、健康保険証と一緒に「乳幼児医療証」を病院の窓口で見せると、 医療費が無料または定額になります。 自治体によって、医療証が交付される年齢と所得制限の 条件が違います。 (京都府では3歳未満児が対象になっています。)
出生届とともに赤ちゃんの健康保険の加入手続きをすると、 まもなく自治体から「乳幼児医療証」が送られてきます。
 医療費控除
1年間(1月〜12月)にかかった医療費が10万円を超えた場合、確定申告をすると税金が戻ってきます。 妊娠・出産にかかった医療費以外もOK。
ただし、出産育児一時金、生命保険からの給付金などは 差し引かれ、さらに10万円を引いた額が医療費控除の対象になります。
家族全員分の領収書を1年分まとめておき、確定申告の時期に税務署で申告用紙をもらって 手続きします。
 児童扶養手当    【もらえる人:シングルママ】
シングルママが子どもが18歳になる年度末までもらえます。 金額は所得に応じて月額4万2,000円(全部支給)から9,910円まで10円単位。 ママ本人や、同居している家族によって所得制限があります。
2人目には5,000円追加(全部支給の場合、2人分で4万7,000円)、 3人目以上になるとさらに3,000円追加になります。 (親と同居していて所得がひっかかってもらえないなんてのもよく聞きます)
手続きは、市区町村の役所でします。 (その際に別離後の戸籍謄本が必要です。本籍地が住所地と違う場合にはあらかじめとっておくことをオススメします。)

スポンサードリンク